本ページにはプロモーションが含まれています。

エンタメ

Awichはハーフ?両親の国籍や出身地も詳しく調査!

日本ヒップホップ界のクイーンと呼ばれる女性ラッパーのAwichさん。

強さ、色っぽさ、そして優しさを兼ね備え、独特な楽曲を歌い上げる魅力的な女性ですが、堪能な英語を話すAwichさんがハーフなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこちらの記事ではAwichさんはハーフなのかについて調査してみました。

 

Awichはハーフ?


Awichさんはハーフではなく純粋な日本人です。

Awichさんは英語が堪能なので、ハーフかな?と思ったのですが、本名浦崎 亜希子(うらさき あきこ)で、純粋な日本人のようです。

容姿も美しく、目鼻立ちがはっきりしていることから、ルックスもどことなくハーフっぽいですよね。

幼いことから英語に興味を持ち、自宅近くの米軍基地内の英会話教室に通っていた経験もあるのだとか。

2008年、19歳の時には渡米している経験もあるので、Awichさんはとても流暢な英語を話せるようです。

 

Awichの両親の国籍はどこ?

Awichの両親の国籍については、一般人の方でもあるので詳しい情報は公表されていませんでした。

おそらく、国籍はどちらも日本であると思われます。

ご両親について、Awichさんの娘さん(トヨミ・ジャミラ)がInstagramで以前、家族写真を投稿されていたことがあるようで、SNSでも話題になっていました。

こちらの画像、右からAwichさん 娘さん、そしてご両親、後ろは親族の方達だとおもわれます。

ご両親の年代は70代くらいのかと写真で予測できます。

米国留学中、結婚し出産を経験したAwichさん。

2011年に夫は事件に巻き込まれて銃弾を受け死別するという辛い経験をし失意していた頃、お父さんの言葉で立ち直り、

  • 生きること
  • 愛すること
  • 赦すこと

を見出し、本格的な音楽活動を再開出来るようになったのだそうです。

とても素敵な親子関係であることが分かります。

お母さんについては、Awichさんがプロデュースした飲食店を沖縄県でされているようです。

詳しい店舗情報は公開されていませんでした。

 

Awichはハーフなのか出身地はどこ?

Awichさんはハーフではなく、出身地は沖縄県です。

”沖縄の人は全員、自分の大事な人、家族、友達を戦争で失っている。悲しみを持っているのは自分だけじゃない。悲しみを乗り越える強さを沖縄の人は持っている。”

これがAwichさんは自分のルーツであると話しています。

沖縄の人ですから、親や親戚の方から戦争の悲惨な話などを聞き、しかも米軍の基地とずっとかかわり生きてこられた方だということが分かります。

それ故に、Awichさんは故郷を愛し、そのような苦労が刻み込まれているようですよ。

 

Awichプロフィール

最後にAwichのプロフィールをご紹介しておきます。

  • 活動名:Awich(エイウィッチ)
  • 本名:浦崎亜希子(うらさき あきこ)
  • 出身:沖縄県
  • 生年月日:1986年12月16日
  • 活動期間:2006年〜
  • 事務所 :and music

Awichという名前の由来も本名の直訳でもあり、「Asia wish child」を略した造語の意味もあるそうです。

お子さんはさんで、現在「Yomi Jah」としてアーティスト活動をしていて、Instagramでも確認することができます。

また、Awichさんは自身の歌『Queendom』にて、死別した、夫との出会いや溢れる想いをリアルに歌い上げているそうです。

気になる方はチェックしてみてください。

関連記事

Awichの現在の彼氏は誰?

Awichが歌下手と言われる理由はなぜ?

Awichの年収が気になる!内訳は?

 

まとめ

こちらの記事ではAwichさんはハーフなのかについて調査してきました。

Awichさんはハーフではなく、純粋な日本人であること、英語が堪能なのは渡米経験があるからだと分かりました。

そんな魅力あふれるAwichさんのこれからの活躍も楽しみですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-エンタメ

© 2024 いろはにほへと Powered by AFFINGER5