エンタメ

天才ピアニスト竹内は元看護師じゃない!芸人になった理由が泣ける

お笑い芸人である天才ピアニストのツッコミ担当・竹内知咲さんは、看護師だったと言われることがあります。

しかし、天才ピアニストの竹内さんのかつての職業は看護師ではありません。

こちらの記事では、天才ピアニストの竹内さんの元職業は看護師ではない何だったのかと、なぜ芸人に転身したのかについてご紹介していきます!

 

天才ピアニスト竹内は元看護師じゃない!

天才ピアニストの竹内さんは、元看護師ではありません。

天才ピアニストの竹内さんの元職業は、高校教師でした

ではなぜ竹内さんが看護師だったと言われるのかというと、「相方のますみさんがかつて看護師だったから」です。

相方のますみさんがかつて看護師だったため、「天才ピアニストのどっちが看護師だったっけ?竹内さんだっけ?」と2人の元職業を混同した人が、竹内さんのことを元看護師と勘違いしている可能性が高いです。

よって、まとめると天才ピアニストの2人の元職業は、

  • 竹内さん…高校教師
  • ますみさん…看護師

になります。

 

相方はどこでいつ看護師をしていた?

天才ピアニストの竹内さんの相方であるますみさんは、2020〜2021年くらいまで、奈良県天理市にある社会医療法人 高清会 高井病院で、

  • 脳神経外科
  • 消化器科

の看護師として約10年間勤務していました。

2020年のコロナウイルス流行の時も、隔離先のホテルで働いていたとか。

いろは
すごい!

ちなみにますみさんは、近所のおばちゃんたちから「ますみちゃんおもろいわ〜」とほめられて、調子に乗ってお笑い芸人の世界に入ったようです。笑

 

天才ピアニスト竹内が芸人になった理由が泣ける

天才ピアニストの竹内さんが芸人になった理由は、高校教師の仕事がうまくいかなかったからです。

天才ピアニストの竹内さんは、母校であり、偏差値なんと71の京都市立西京高校で理科の教師をしていました。

ですが生徒たちがなかなか自分の授業を聴いてくれない…。

そんな悩む竹内さんは、M-1でブラマヨのネタを見て衝撃を受けます。

そして、「お笑い芸人になったら、人を惹きつけるような話し方ができるのではないか」と思い、23歳だった2013年にNCS大阪校に飛び込んだんです!

偏差値の高い超優秀な高校で、新人教師が授業をするのはかなり大変ですよね。

竹内さんも相当悩んで辛かったのではないでしょうか。

 

天才ピアニスト竹内プロフィール

最後に、天才ピアニストの竹内さんのプロフィールをご紹介しておきます。

  • 本名:竹内知咲
  • 読み方:たけうちちさき
  • 生年月日:1992年1月28日(30歳)
  • 担当:ツッコミ
  • 立ち位置:向かって左
  • 前職:高校教師
  • 学歴:京都府立大学
  • 身長:158cm

 

まとめ

こちらの記事では、天才ピアニストの竹内さんが元看護師と言われる理由と、なぜ芸人になったのかについて調査してきました。

天才ピアニストの竹内さんは看護師ではなかったけれど、ネタの看護師あるあるでのナース姿も似合ってましたよね!

これからの天才ピアニストの活躍も楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-エンタメ

© 2023 いろはにほへと Powered by AFFINGER5