映画・ドラマ

すみっコぐらしの映画は感動しない?大人は泣けない泣ける理由も徹底調査!

すみっコぐらしの映画は感動しない?大人は泣けない泣ける理由も徹底調査!

すみっコぐらしの映画は感動しない?大人は泣けない?どの場面でなぜ泣けるの?と感動ポイントが分からなかったアナタ。

すみっコぐらしで感動するのは、純粋な子供の心を持っている人だけだと言う人もいます。

え?私の心汚れてた?!と心配になりますよね。

でも大丈夫!同じように、すみっコぐらしの映画を観ても感動しないし泣けない大人も沢山いたのだから。

どこで感動して泣けたのか?泣ける理由も見ていきましょう。

この記事では、すみっコぐらしの映画は感動しない?大人は泣けない泣ける理由も徹底調査しています!

 


すみっコぐらしの映画は感動しないし泣けない?

すみっコぐらしの映画が感動しない理由は、

  • もともとすみっコぐらし自体をよく知らず、興味もないのに観たから
  • とある映画のパクリのように感じたから

の2つが挙げられます。

 

すみっコぐらしに興味がないと感動しない?

すみっコぐらしの映画は非常に人気で話題性もかなり大きかったため、「人気だから…」という理由で観に行った人は感動しなかったようです。

というのも、「話題だから」という理由で、もともとすみっコぐらしを好きでもなく、興味もなかった人たちにとっては、ただのかわいい子供向けのキャラクターのアニメ。

すみっコたちのキャラや設定、背景も知らずに観に行って面白い、感動した、とはなりませんよね。

これが、すみっコぐらしの映画は感動しないし泣けないと言われてしまっている理由になります。

 

とある映画のパクリに感じるから?

すみっコぐらしの映画は、クレヨンしんちゃんの映画のパクリだから展開が分かって冷めてしまったから感動しなかったという声もあります。

すみっコぐらしの、絵本の中に書かれた落書きのひよこは、すみっコたちと外の世界に行けない、というストーリーは、クレヨンしんちゃんの映画「夕陽のカスカベボーイズ」の内容と同じ展開になっています。

夕陽のカスカベボーイズは、しんちゃんたちが映画の世界に入り込んでしまった話ですが、それが、すみっコぐらしの、絵本の世界に入り込んでしまう、というストーリーで、確かに同じような内容です。

クレヨンしんちゃんのこの映画を観たことのある人にとっては、すみっコぐらしの映画は同じような内容で先が読めてその通りになってしまうので、感動しないのでした。

 


すみっコぐらしの映画感想のツイッターは?

すみっコぐらしの映画の感想はSNSでこのような声が挙がっています。

 

感動しないという声がある一方、泣けないとおかしい!と、感動した声も挙がっています。

大人でも泣ける人と泣けない人が両極端のようです。

 


すみっコぐらしの映画で大人が泣ける理由は?

では、泣ける大人は、なぜすみっコぐらし映画で泣けるのでしょうか。

すみっコぐらしの映画で泣ける理由は、普段ネガティブなすみっコたちが絵本の世界に吸い込まれ、そこで出会ったひとりぼっちのひよこの家を探すために、健気に頑張る姿が沢山の人の心を打つからです。

すみっコたちは皆、それぞれコンプレックスを抱えて生きています。

例えば、

  • ひよこ…ひとりぼっちで自分が何者なのかも分からない
  • しろくま…しろくまなのに寒がりで人見知り
  • ぺんぎん…自分に自信がない
  • とんかつ…食べてもらえなかった残り物のとんかつの端っこ
  • エビフライのしっぽ…とんかつと同じ残り物の仲間
  • ねこ…恥ずかしがり屋で気弱
  • とかげ…恐竜の生き残り

彼らのコンプレックスが自分にも当てはまり、すみっコたちに共感することができ、それが感動に繋がります。

 

すみっコぐらしの映画で子供も泣く?

すみっコぐらしの映画は子供も号泣するという声が多く聞かれます。

泣ける場面はクライマックス。

理由は、「ひよこがかわいそうだから」

ここからはネタバレですが、すみっコたちは絵本の世界に吸い込まれ、そこで1匹のひよこと出会います。

自分の家が分からず仲間もいないひよこのために、すみっコたちはひよこの家を探してあげることにします。

が、ひよこの正体はただの落書き。

なので、ひよこはすみっコたちと一緒に元の世界に戻れません。

次々と元の世界に戻っていくすみっコたちと、1人取り残されるひとりぼっちのひよこ…

この別れのシーンが子供の胸にも響くのです。

さらに、元の世界に戻ったすみっコたちは、絵本に残ったひとりぼっちのひよこのために、ひよこの周りの白紙のページに、ひよこが寂しくないように自分達に似せたキャラクターを描いてあげます。

そしてさらに追い打ちをかけるのがエンドロール。

ひとりぼっちだったひよこが、皆が描いてくれたキャラクター達と楽しく遊ぶシーンが流れるとさらに号泣!

子どもでも泣ける映画となっています。

 


まとめ

こちらの記事では、すみっコぐらしの映画は感動しない?について調査をしてきました。

すみっコぐらしで泣けないの大人がいるのにはちゃんと理由があったのですね。

また、すみっコぐらしの泣ける理由もご紹介をしました。

もうすぐ新作が公開されるとのことで、こちらも感動するのか、どんな話なのか楽しみですね。

最後まですみっコぐらしの映画は感動しない?大人は泣けない泣ける理由も徹底調査!の記事をご覧いただきありがとうございました。

 


-映画・ドラマ

© 2021 いろはにほへと Powered by AFFINGER5