エンタメ

白木みのるは何の病気だった?なぜ今死亡が明らかになったのかも調査

白木みのるさんが2年前に死去していたことが明らかになりました。

白木みのるさんは何の病気だったのか、また、なぜ今になって死去が発覚したのかも気になりますよね。

こちらの記事では、白木みのるさんが晩年に患っていた病気と、なぜいま死去が発覚したのかを調査してみました。

 

白木みのるは何の病気だった?

白木みのるさんが何の病気だったかについては公表されていません

ですが、白木みのるさんは、81才だった2015年頃から体調を崩すことが多くなり、2017年秋頃から老人ホームに入っていたと言われていました。

白木みのるさんが老人ホームに入っていたということは、介護が必要な状態だったということになります。

となると、

  • 認知症
  • 体力低下や骨折等による自力歩行困難
  • 脳梗塞等による嚥下機能の低下

などが何かあったのではないかと考えられます。

詳しい情報が入り次第追記していきます。

 

白木みのるの死亡が明かされなかった理由はなぜ?

白木みのるさんの死亡が2年間も明かされなかったのは、

  • すでに事務所を退社していた
  • 東京都内にはいなかった
  • 親族がメディア露出に消極的だった

からではないかと推測できます。

ではそれぞれ詳しくご紹介していきます!

 

事務所を退社していた?

白木みのるさんは、所属していた吉本興業をすでに退社していたのではないかと考えられます。

白木みのるさんは2017年には老人ホームに入っていたとのことで、すでに芸能活動はできない状態だったはず。

そのため、事務所を通して公表されることの多い訃報を流す術がなかったのではないでしょうか。

 

東京都内にいなかった

また、白木みのるさんの晩年は、東京都ではなく、兵庫県内にある自宅近くの老人ホームで暮らしていたようです。

人目につくことの多い東京都ではなく地方暮らしをしていたことも、訃報が今までなかなか気づかれなかった理由ではないかと考えられます。

 

親族がメディア露出に消極的

今回の白木みのるさんの死去のニュースでも、兵庫県芦屋市内に住む親族は、「取材は一切お断りしていますが、亡くなったのは事実です」と答えています。

白木みのるさんは独身で、弟夫婦が主に面倒を見ていたそうです。

恐らく取材をお断りした親族というのは、白木みのるさんの弟夫婦だったのではないでしょうか。

白木みのるさんの親族が取材などを受けてこなかったのも、死去の判明が遅れた理由ではないかと考えられます。

いろは
確かに一般人だとメディアの取材とか躊躇しちゃうよね

 

まとめ

こちらの記事では、白木みのるさんは何の病気だったのかについてご紹介してきました。

昭和の人気タレントだった白木みのるさんが亡くなったのは何とも言えない寂しさがありますよね。

また、なぜ白木みのるさんが亡くなったことを2年も伏せられてきたのかも調査してきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-エンタメ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5