ママライフ

室内ジャングルジム&滑り台はおすすめ?使ってみた感想ブログ


夏は暑い…冬は寒い…でも子供には身体をめいっぱい動かして遊んでほしい…

そんな悩めるママが一度は見たことがあるはずの、室内ジャングルジム。

ジャングルジムと滑り台と、いいものだとブランコもついているあのおもちゃ。

でも、「組み立てるの大変なんじゃ…」「部屋が狭いけど大丈夫かな…」

そんな悩みを解決します!

自分
我が家は子供が1歳2か月の時に購入したのですが、買ってよかった!

正直、こんなに楽しんでくれるとは思いませんでした。





室内ジャングルジム&すべり台、おすすめは?

室内ジムって、たくさん種類があって迷いますよね。

滑り台だけ、ジャングルジムだけ、もしくはその両方、更にブランコがついたもの…

うちは、せっかく購入するので、ジャングルジム+滑り台+ブランコがついた、「マイファースト ロングスロープ キッズパーク」というものを購入しました。

こちらの、プーさんがついていない白バージョンです。


ブランコを取り外すと、鉄棒にもなります。

天気も関係なく、室内で4通りの遊び方ができるので、とってもおすすめです!


対象年齢は何歳から?1歳でも遊べる?

対象年齢は、2~5歳です。

そして体重は20kgまで

ですが、うちは1歳2か月で使用しています。 (親が必ずついて見ています)

もう1人で歩けるので、ジムの階段(3段)を自分で上り、ジャングルジムの棒に掴まって滑り台まで行き、頭から滑っています。笑

(まだ滑り台の正しい使い方を知らない。)

これをエンドレスリピート。

ちなみに、滑り台の滑りはあまり良くないので、ゆっくり、ズズズ…といった感じなので、勢いよく滑ってしまって怪我をする…という心配はなさそうです。

ブランコはまだ自分では乗れないので、乗りたがったら乗せてあげます。

ベルトがついていて固定でき、きつさも調節できるので落ちる心配はありません。


購入して、組み立ては大変?

梱包は、結構大きいです。

女性1人では結構重たくて運べません…。うちはトイザらスで購入時はカートに乗せて、車でへの移動は旦那にやってもらいました。

そして組み立て。

開封するとこんなかんじ。

バラバラなので組み立てが必要です。

でも説明書通り進んでいけば、30分くらいで完成できます。

できあがりはこんなかんじ。(この時、ブランコの接続部の前後が逆だった…)

組み立てはさほど難しくありませんでした。

折りたたみもできますが、鉄棒と滑り台を外す必要があり、ちょっと面倒なので我が家は折りたたんだことはありません。


部屋が狭いと置けない?スペースはどれくらい必要?

スペースは畳2畳分と外箱に書いてありますが、本当に2畳分でした。

我が家の設置は4.5畳の畳コーナーなのですが、これを置くことで「せまっ!」という感じはありません。

なので4.5畳以上のスペースがある部屋があれば、置いても邪魔にはならないと思います。(個人の感じ方の差はありますが…)

まとめ

我が家が購入した、マイファースト ロングスロープ キッズパークを使った感想を書いてみました。

5歳頃まで長く使えるし、見ていて、足腰をよく動かしているので、足腰を鍛えられていい運動になっているように感じます。

思ったほど簡単にはおりたたみはできませんが、子供がいつでも遊べるので、おりたたむ必要はないように感じます。

それに、子供が楽しそうに遊んでくれると本当に嬉しい!

あまり外へは遊びにいかない、という方にはとってもおすすめなので見てみてください。


-ママライフ

© 2021 いろはにほへと Powered by AFFINGER5