スポーツ

RIZIN大晦日2022のチケットは取れない?倍率や取れなかった場合にリセールがあるのかも紹介!

毎年大人気の格闘技イベントである大晦日のRIZIN。

RIZINの2022年大晦日のチケットは人気が高いので取れないのでしょうか。

こちらの記事では、2022年RIZIN大晦日のチケットはなかなか取れないのかについて、倍率や、取れなかった場合にリセールはあるのかも併せて調査してみました。

 

RIZIN大晦日2022のチケットは取れない?

RIZIN大晦日2022のチケットは、席によっては比較的高確率で取ることができるようです。

RIZINの席は5ランクあり、

  • VVIP席
  • VIP席
  • SRS席(スペシャルリングサイド)
  • S席
  • A席

となっています。

中でもVIP席とSRS席はとても人気があり、なかなか購入は難しいようですが、S席とA席であれば、比較的取りやすいようです。

また、RIZINは人気選手、話題の選手の対戦があると、チケットの倍率はかなり上がり、取れないことも出てくると予想されます。

 

RIZIN大晦日2022のチケットの値段はいくら?

RIZIN大晦日2022のチケットの値段はこのようになっていました。

  • VVIP席…50万円
  • VIP席…10万円
  • SRS席…5万円
  • S席…3万円
  • A席…1.5万円

VIP席以外は昨年より値上がりしています。

特にVVIP席は昨年20万円だったので倍以上…きっとそれでも売れるくらい人気なんですね!

 

RIZIN大晦日2022のチケットを確実に購入する方法はある?

RIZIN大晦日2022のチケットを確実に取りたいのであれば、RIZINの公式ファンクラブに入ることがオススメです。

RIZINのファンクラブに入り、ファンクラブ先行販売の発売時間と同時に販売サイトにアクセスすればかなりの確率でチケットを取ることができるようです。

ちなみに、ファンクラブに入っていても、先行販売分は受付開始してわずか30分で完売した過去があるくらい人気の様子。

なので、RIZIN大晦日2022のチケットを必ず取りたいのであれば、ファンクラブに入りましょう!

RIZINのファンクラブはこちら

 

RIZIN大晦日2022のチケットの倍率はどれくらい?

RIZIN大晦日2022のチケットの倍率は公表されていませんが、過去の倍率を調べていたところ、7倍くらいという声がありました。

もちろん、出場する選手や、会場の収容人数によって変わることは出てくるのであくまでも目安になります。

最近は感染症関係で会場の人数制限なくすイベントも増えていますよね。

人数制限がなくなると倍率も下がるのでチケットを取れる確率も上がりますが、今後の第8波と言われるシーズンに突入しそうなので現時点では何とも言えません。

今年はさいたまスーパーアリーナで開催、収容人数は3.7万人となっています。

 

RIZIN大晦日2022のチケットが取れなかった場合にリセールはある?

RIZIN大晦日2022のチケットのリセールはなさそうです。

2022年も、RIZIN大晦日のチケットは感染対策のために全て電子チケットになっています。

昨年もすべて電子チケットでリセールはなかったので、今年もないのではないかと考えられます。

 

まとめ

こちらの記事では、RIZIN大晦日2022のチケットは人気でなかなか取れないのかについてご紹介してきました。

RIZINは大晦日の風物詩となりつつあるので、毎年人気なんですね!

また、RIZIN大晦日2022のチケットの倍率や、取れなかった場合にリセールがあるのかもご紹介してきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-スポーツ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5