漫画、アニメ

PPPPPP打ち切りの理由はなぜ?再開の可能性はあるかも調査!

『週刊少年ジャンプ』に連載されていたマポロ3号先生の『PPPPPP』が打ち切りとなりました。

ネットでは「PPPPPPの打ち切り辛い…」という声で溢れています。

それほど人気もあったはずの『PPPPPP』はなぜ打ち切りとなったのでしょうか。

こちらで、打ち切りになった理由はなぜなのか調査してみました。

 

『PPPPPP』打ち切りの理由はなぜ?

『PPPPPP』の打ち切りの理由は、連載されている週刊少年ジャンプで"読書アンケートの結果が悪かったからではないか"と言われています。

もともと週刊少年ジャンプといえば、バトル系の漫画がメインでした。

そんな中で『PPPPPP』はピアノ漫画。

"余命短い母のために、主人公の園田ラッキーが天才ピアニスト超えを目指していく"という物語でした。

確かに今までの週刊少年ジャンプのテイストとは少し違った感じがしますね。

週刊少年ジャンプでは、読者アンケートと掲載順が連動しており、読者アンケートの評価が悪いと掲載が巻末付近に来る、と言われています。

そして実際に『PPPPPP』は掲載が後ろの方になることが多くありました。

そのために、『PPPPPP』は人気が低く、打ち切りになったのではないかと言われています。

 

打ち切りについてSNSの反応

『PPPPPP』の打ち切りについては、多くの悲しみの声がSNSに挙がっていました。

  • ピピピ打ち切りになったらジャンプ本誌買うのやめよかな
  • もうPPPPPPが終わるなら定期購読辞めるんだけどな…
  • 間違いなく流行る漫画だと思ったのに
  • いいとこまでいってたのに…
  • PPP打ち切りショック…
  • PPP打ち切りで立ち直れない
  • まじ?
  • これからさらに面白くなると思ってたのに
  • 打ち切りもったいない
  • 斬新で面白かったのに
  • え、めちゃくちゃ人気な漫画だと思ってたのに

などと、筆者も「え、こんなに人気なのに打ち切りなの?」と信じられない気持ちになりました。

『PPPPPP』の読者アンケート評価が低いといっても、主人公の園田ラッキーが、兄のレイジロウと対立&和解をしたという、家族が絡むエピソードは話も盛り上がってきていてかなり好評だったんです!

そこで波に乗って来ていたので、そんな中での打ち切りは、読者にかなりショックを与えてしまいました。

 

『PPPPPP』は有名人にも人気!

『PPPPPP』は、

  • 紅白歌合戦にも出場した歌手のAdoさん
  • 週刊少年ジャンプで演劇漫画『アクタージュ act-age』の作画を手掛けた宇佐崎しろ先生

らがおすすめしています。

また、世間の声や有名人らの声を裏付けるようにか、『PPPPPP』は

  • 次にくるマンガ大賞2022コミックス部門第5位
  • 全国書店員が選んだオススメコミック2023第10位

にもランクインするなど、まだまだこれからの展開が楽しみとされている作品だったのです。

 

『PPPPPP』再開の可能性はある?

『PPPPPP』の再開の可能性については、現時点では未定です。

しかし、『PPPPPP』の作者であるマポロ3号先生は、自身のTwitterにて、"次回作は作っています"と話していました。

それは『PPPPPP』の続きなのか、全く別の作品なのかは分かりません。

しかし、『PPPPPP』の打ち切りにこれだけの反響があるので、もしかしたら続編か何かを考えてくれるかもしれませんよね!

朗報を楽しみに待ちましょう。

今までの『PPPPPP』をもう1回まとめて読みたい人はこちらにまとめて売ってます!

U-NEXTなどでも『PPPPPP』は無料で全部は見られないので、買っちゃうのが一番お得ですよ♪

 

過去に打ち切り後に再開になった漫画はある?

過去に、週刊少年ジャンプで打ち切りとなった後に再開された作品はありました!

  • 『ライジングインパクト』(鈴木央…七つの大罪作者)
  • 『男坂』(車田正美)…ジャンプ打ち切り後、『週プレNEWS』で再開
  • 『聖闘士星矢』(車田正美)…ジャンプ打ち切り?後、「ブイジャンプ」誌に掲載
  • 『シャーマンキング』(武井宏之)…ジャンプ打ち切り後に「ジャンプ改」で復活

など、数は少ないものの、打ち切りとなっても他の雑誌などで復活した例はありました!

なので『PPPPPP』も復活する可能性はあるかもしれませんね。

 

まとめ

こちらの記事では、『PPPPPP』打ち切りの理由はなぜなのか、再開の可能性はあるのかも調査してきました。

『PPPPPP』はもしかしたら万人受けはしていなかったのかもしれませんが、確実にファンはいたので、打ち切りのまま本当に終了してしまうのはもったいないですよね。

どこかで『PPPPPP』が再開することに期待したいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-漫画、アニメ

© 2023 いろはにほへと Powered by AFFINGER5