エンタメ

【男闘呼組】成田昭次の不祥事がヤバい?解散の原因だったのかも調査!

29年ぶりに再結成した男闘呼組。

男闘呼組メンバーの成田昭次さんには複数の不祥事が。

こちらの記事では、男闘呼組メンバー成田昭次さんの不祥事の内容と、成田昭次さんの不祥事が解散の原因だったのか、についても調査してご紹介していきます。

 

男闘呼組の成田昭次の不祥事がヤバい?

男闘呼組の成田昭次さんは、これまでに2回不祥事を起こしています

成田昭次さんの不祥事とは、

  • 交通事故
  • 大麻所持

です。

では、それぞれどのような出来事だったのかご紹介していきます。

 

交通事故

1988年9月17日、男闘呼組として活動中だった成田昭次さんは、愛知県で車を運転中に接触事故を起こしてしまいました。

相手の被害者は32歳女性で、怪我は全治3週間というものでした。

しかも成田昭次さんは、事故を起こした次の日に歌番組「夜のヒットスタジオ」に出演。

男闘呼組の出番で歌う前に、接触事故の被害女性から電話で「大丈夫です。お仕事頑張ってください」と成田昭次さんにメッセージが届けられました。

いろは
現代では絶対ない演出…

成田昭次さんは女性に謝罪し、泣きながら歌を披露した、というエピソードがあります。

これを見ていた視聴者からは、

  • 「交通事故を美談としようとしている」
  • 「番組の過剰な演出だ」
  • 「成田昭二の謝罪する姿勢に感動した」
  • 「反省して今後も頑張ってほしい」

など賛否両論の多くの反響が集まりました。

 

乾燥大麻所持

成田昭次さんは、男闘呼組が活動休止になった後の2009年9月27日に、乾燥大麻を所持していたとして現行犯逮捕されています。

取り調べの中で成田昭次さんは「大麻は自分で使うため」と話しました。

さらに、「大麻を初めて使用したのは男闘呼組を結成したころだ。ビートルズに感化された」とも話し、大麻所持と使用について罪を認めました。

どうやら、1989年にCM撮影のために滞在したアメリカで初めて使用、その後1999年頃から再び入り浸っていき、2009年に逮捕といった過去の経緯だったようです。

その後、成田昭次さんには懲役6ヶ月、執行猶予3年の判決が下されています。

成田昭次さんは前日まで普通にライブ活動を行っており、ファンを始め世間に衝撃を与えました。

その後、成田昭次さんは10年近く消息を絶っていましたが、2019年頃からメディアに度々出演するようになり、現在では音楽活動を再開しています。

 

男闘呼組成田昭次の不祥事が解散の原因だった?

男闘呼組の解散の原因は、成田昭次さんの不祥事ではありません

男闘呼組の解散の原因は、メンバーの高橋和也さんがジャニーズ事務所から解雇されたことが原因でした。

なぜ高橋和也さんはジャニーズ事務所から解雇されたかというと、高橋和也さんは協調性がなく、普段からの素行に問題があったために当時の副社長だったメリー喜多川さんが激怒したからだと言われています。

そのため、男闘呼組の解散の原因は、成田昭次さんの不祥事ではなかったのですよ!

 

成田昭次プロフィール

  • 氏名:成田昭次
  • 生年月日:1968年8月1日
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:東京レコード

成田昭次さんは、1992年に23歳で結婚。1993年の解散後はミュージシャンとして活動をしていました。

2009年に自宅に乾燥大麻を所持していたとして、大麻取締法違反で現行犯逮捕された過去があります。

 

まとめ

こちらの記事では、男闘呼組メンバーの成田昭次さんの不祥事についてご紹介してきました。

成田昭次さんは色々あったけれど、こうして男闘呼組の活動を再開できて本当に良かったですよね。

また、男闘呼組の成田昭次さんの不祥事が解散の原因だったのかについても調査してきました。

期間限定ではありますが、男闘呼組の活動が楽しみですね!

最後まで、男闘呼組メンバー成田昭次の不祥事についての記事を読んでいただきありがとうございました。

-エンタメ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5