映画・ドラマ

翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?本当の性別と可愛い画像を全部紹介!

翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?本当の性別と可愛い画像を全部紹介!

翔んで埼玉で二階堂ふみが出てきた瞬間、ルックスや言動は男なのに、名前は女性のようなので、女役?男役?と騒然となりました。

二階堂ふみの役名は壇ノ浦百美で女の子のような名前なのですが、本当の性別は「男性」なのでしょうか?

また、そんな男役の二階堂ふみも可愛いと話題になっているので、可愛い画像も気になりますよね。

この記事では、翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?についてと、本当の性別と可愛い画像を全部紹介します!

 


翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?

翔んで埼玉で二階堂ふみが男役なのは、ズバリ「本人が希望したから」。

原作では男の設定だったのですが、映画化して二階堂ふみが演じることになり、制作側が原作の設定を変更して女性にするという意見が出ていました。

しかし、本人から、「これ、私が男性の役をそのまま演じた方が面白くないですか?」と提案。

その一言がきっかけで、原作の通り”名前も外見も女性っぽいのに実は男性”のままで進められることになりました。

二階堂ふみが男役を演じるのはこれが初めて。

ビジュアルや予告編が公開されると、驚きや「最高!」との称賛をもって話題となりました。

 

二階堂ふみはどんな役どころ?

二階堂ふみ演じる壇ノ浦百美は、東京都知事の息子で、東京屈指の名門私立校・白鵬堂学院のエリート生徒会長、そして常に埼玉県民を見下している、という設定です。

女性っぽい名前と、金髪のワッフルヘアーとは裏腹に男性で、王子様のような印象が新鮮!

壇ノ浦百美が転校生の麻実麗(GACKT)と出会うことで、埼玉開放を目指す闘いに身を投じる、さらにとにかく埼玉をディスりまくるストーリーになっています。

 

二階堂ふみの役の本当の性別は女?

考察では、二階堂ふみ演じる壇ノ浦百美は本当は女性ではないか、との噂もあります。

百美の父親は東京都知事なので、将来の東京都知事の後継者として、男性としてふるまっている可能性が考えられます。

根拠は、転入生の麻実麗からキスをされて目覚めるシーンです。

ボーイズラブ系でなければ、同性からキスをされて目を覚ます、というのはちょっと不自然に感じますよね。

ただ、本編ではその辺は触れていなかったので、真実は分かりません。

 


翔んで埼玉の二階堂ふみのかわいい画像3選!

翔んで埼玉で二階堂ふみが男役にも関わらず可愛い!と話題になっていました。

なので、こちらでは翔んで埼玉の二階堂ふみの可愛い画像を全部紹介します!

 


第1位:キスシーン

第1位は、二階堂ふみ演じる壇ノ浦百美が、転入生の麻実麗からキスされるシーンです。

キスの後の表情がすごくかわいい!という声が多かったです。

こんなのを見たら、「本当は女なのかも…」と疑ってしまうのは無理もありません。

 

第2位:階段に手をかけるシーン

第2位は、階段に手をかけ、下を見下ろすシーンです。

上から下を見下ろす凛々しい表情はとてもかっこいい!!

非常に画になる、凛とした美しさも併せ持ち、うっとり見とれてしまいます。

 

第3位:しかめっつらシーン

第3位は、GACKTと並ぶ、このにらみつけるようなしかめっつらな表情です。

男役を全力で演じているのと、迫力が伝わる1枚。

また、こちらの表情も、下からの迫力がすごいです!

 


まとめ

こちらでは、翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?と、本当の性別と可愛い画像を全部紹介しました。

とにかくおもしろいと話題の翔んで埼玉ですが、続編も公開が予定されているのでまだ観ていない人は要チェックですね!

また、二階堂ふみがとにかく可愛いと話題だったので、可愛い画像も沢山ご紹介しました。

翔んで埼玉の二階堂ふみが男役なのはなぜ?本当の性別と可愛い画像を全部紹介の記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


-映画・ドラマ

© 2021 いろはにほへと Powered by AFFINGER5