エンタメ

中島瑠菜の弓道の腕前は?大会成績も徹底調査!


2021年10月に行われた「松竹ジャパングランプリ ガールズコンテスト」で熊本県の15歳、中島瑠菜さんが、約1万人の頂点に選ばれました。

その中島瑠菜さんの弓道の腕前がすごいというのも話題になっています。

実際、オーディションの審査では弓道の射を道衣姿で披露し、その姿がとても様になっていてかっこよくて印象的でした。

実際の腕前がどうなのかも調べたのでご紹介しますね!

こちらの記事では、中島瑠菜の弓道の腕前は?大会成績も徹底調査していきます。

 


中島瑠菜の弓道の腕前は?

中島瑠菜の弓道の腕前は、級位が5~1級、続いて段位が初段から10段までの間の二段になります。

中島瑠菜は小学校6年生の時に兄の影響で弓道を始め、中学校でも弓道部に所属しています。

たった4年間で二段まで取得できるなんてすごいですよね!

しかも、高校生のうちに弓道で初段に合格する確率になると40%くらい、更に高校生で二段を持っている人はほんの数パーセントと、かなり難易度高めのようです。

いかに中島瑠菜の弓道の腕前がすごいか分かりますよね。

 

中島瑠菜が弓道を始めたきっかけは?

中島瑠菜が弓道を始めたきっかけは兄のの影響です。

先に兄が弓道をやっている姿を見て、自分もやってみたい!と始めたようです。

ちなみに熊本市で弓道教室をやっているところは2箇所ありました。

  • 南部総合スポーツセンター(熊本市南区、ナイト弓道クラブ)
  • 熊本市総合体育館(熊本市中央区、弓道教室)

中島瑠菜はこのどちらかで弓道を始めたのではないかと考えられます。

 


中島瑠菜の弓道の大会成績は?

2021年7月17日、18日に行われた熊本県中体連大会で中島瑠菜は弓道の個人競技で第2位に入賞しています。

中島瑠菜が通う、熊本市の城南中学校の学校通信に記載されていました。

それ以外の新たな情報は、入ったらまた追記していきます。

 

高校でも弓道は続ける?

中島瑠菜は、今回のオーディションを機に東京の高校に進学することになっていますが、弓道は続けないと思われます。

なぜかというと、芸能人が通う高校は主に4校あるのですが、そのどの高校にも弓道部はないからです。

芸能人が通う代表的な高校は、

  • 堀越高校
  • 目黒日本大学高等学校
  • 和光学園高校
  • クラーク記念国際高校

になります。

オーディションによって、与えられる権利が、

  • 蜷川実花氏によるスチール写真撮影
  • 松竹映画メインキャスト出演権
  • 2023年版「松竹カレンダー」出演権
  • 松竹芸能もしくは松竹エンタテイメント所属契約権

が与えられて忙しくなるので、芸能活動ができる上記の高校のどれかを選ぶのではないかと思われます。

 


中島瑠菜プロフィール

  • 本名 中島瑠菜
  • 生年月日 2006年10月10日
  • 血液型 不明
  • 身長 158センチ
  • 出身地 熊本県熊本市
  • 家族構成 父、母、兄、(犬)
  • 好きな食べ物 マカロン
  • 特技 弓道 生け花 フラダンス 水泳
  • 憧れの女優 橋本環奈 浜辺美波
  • 目標の女優 北川景子

生け花は保育園の頃から習っており、さらに同時期に茶道もしていたと話ししています。

昔ながらの由緒正しき古風な家柄なのか、生け花や茶道ができる保育園かどこかに行っていたのかもしれませんね。

 



まとめ

こちらの記事では、中島瑠菜の弓道の腕前についてご紹介してきました。

個人でも大会で入賞するなんてすごすぎですよね。

美人でスタイルも良くて弓道もできて…神は何物を彼女に与えたのでしょうか。

また、中島瑠菜の弓道の大会成績もご紹介してきました。

これからの芸能活動も楽しみですよね!

最後まで中島瑠菜の弓道の腕前は?大会成績も徹底調査!の記事を読んでいただきありがとうございました。


-エンタメ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5