スポーツ

村田兆治に他殺の可能性浮上?3点の不可解な謎を調査

村田兆治さんが火事で亡くなりました。

最初は火の不始末かと言われたのですが、どうやら不可解な点がある様子で、他殺かもという声があるようです。

こちらの記事では、村田兆治さんが他殺と噂される理由はなぜか、火事での不可解な点を含めてご紹介していきます。

 

村田兆治に他殺の可能性が浮上?

 村田兆治さんの火事について、他殺ではないかとの噂が浮上しているようです。

なぜなら、村田兆治さんの自宅の火事について不自然な点が出てきているようなのです。

これからまた警察の捜査で、火事の状況について詳しく判明してくると思われます。

ですが、なぜ現時点で村田兆治さんに他殺説が出てきているのか気になりますよね。

なので、村田兆治さん宅の火事について不自然だと言われている点を次でご紹介していきます。

 

村田兆治が他殺と言われる不可解な3点とは何?

村田兆治さん宅の火事が他殺と言われる不可解な点3つとは、

  • 火元に火の気がない
  • 発火時間と死亡推定時刻が大きくずれている
  • 村田兆治さんはタバコを持って座った状態だった

点が挙げられています。

ではそれぞれどういったことなのか調査してみました。

 

火元に火の気がない

村田兆治さんが他殺かもと言われる不可解な点の1つは、火元と思われるリビングに火の気がなかったことです。

村田兆治さんの自宅のリビングには、暖房器具やタバコなど火の気になりそうなものがなかったとか。

そのために、村田兆治さんの自宅の火事は不自然と言われているようです。

 

発火時間と死亡推定時刻が大きくずれている

村田兆治さん宅の火事が他殺と言われる理由の2つ目は、村田兆治さんの火災通報が3時、死亡推定時刻が6時と3時間のずれがあるからです。

村田兆治さんは一酸化炭素中毒だったと報道されていましたよね。

一酸化炭素中毒は、

  • 一酸化炭素の濃度
  • 吸引時間

によって大きく左右されるようです。

一酸化炭素中毒を調べたところ、空気中の濃度が0.16%以上で、1分〜2時間ほどで死亡するようです。

今回の村田兆治さんの場合は、3時間のズレがあります。

いろは
どうしてだろう…

また、村田兆治さん宅の火災通報が3時だとしても、近隣住民が気づいて通報したようなので、実際はもっと前から自宅内では燃えていたはず…。

だとすると、火災発生から死亡推定時刻までは4時間くらいのズレがあったのかもしれません。

そうなると、一般的な一酸化炭素中毒が1分〜2時間ほどで死亡すると考えた場合、素人目ですが村田兆治さん宅の火事は不自然な気がしますよね。

 

村田兆治がタバコを持っていた

村田兆治さんは、発見された時に、手にタバコを持っていたそうです。

Twitterに投稿していた遺体管理学の教授によると、過去に沢山の焼死体の事案を見てきた中で、手にタバコを持っていた焼死体は1件も経験がなかったそうです。

そのため、今回の村田兆治さんは「非常に稀な状態」とのこと。

また、ネット上では、

  • 村田兆治さんは禁煙していた
  • タバコを吸う人ではない
  • 数年前には吸っていた

と情報が錯綜しています。

このことも、村田兆治さんが他殺ではないかと噂になっている理由の1つのようです。

 

まとめ

こちらの記事では、村田兆治さんに他殺の可能性が浮上しているという噂を調査してきました。

かつての大スターがこのような形になってしまったことは残念でなりません。

また、村田兆治さんが他殺ではないかと言われている3点の不可解な点も併せてご紹介してきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-スポーツ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5