本ページにはプロモーションが含まれています。

ライフ

篠崎恵美が米津玄師の紅白舞台演出!他アーティストの作品も一覧にして紹介!

フラワークリエイターとして多くの有名人のMVなどを手がける篠崎恵美さん。

過去に有名アーティストのMV・ジャケット写真・舞台演出も手掛けた経験があるということで、その中でも紅白歌合戦での米津玄師さんの舞台演出が印象に残っていますよね!

こちらの記事では、フラワークリエイター・篠崎恵美さんが紅白歌合戦で手掛けた米津玄師さんの舞台演出や他のアーティストの作品について調べてみました。

 

 篠崎恵美が米津玄師の紅白舞台演出!


篠崎恵美さんは2018年の紅白歌合戦で米津玄師さんの舞台演出を担当しました。

米津玄師さんの頭上に1つの花の傘が浮かんでいます。

2018年の紅白歌合戦で歌った『Lemon』の制作中に米津玄師さんの祖父が亡くなったということで、おそらく祖父が亡くなった悲しみを花の傘が受け止めているのではと解釈されています。

だとしたら、どこか幻想的で温かい気持ちになりますね!

 

 篠崎恵美の米津玄師以外のアーティストに手がけた作品一覧

フラワークリエイター・篠崎恵美さんが米津玄師以外で手掛けたアーティストは、

  • chara「やさしい気持ち」MV
  • 星野源「POP VIRUS」ジャケット写真

になります。

次に篠崎恵美さんが米津玄師さん以外で手掛けたアーティストについて、詳しく紹介していきますね。

 

chara「やさしい気持ち」MV

篠崎恵美さんは2013年にリリースされたcharaさんの『やさしい気持ち』のMVでコラボしました。

映像では暗くて分かりにくいのですが、ラストの数秒に花の作品が映ります。

ホントに一瞬しか映らないので、気になる人はチェックしてみてくださいね!

 

星野源「POP VIRUS」ジャケット写真

篠崎恵美さんは2018年にリリースされた、星野源さんのアルバム『POP VIRUS』のジャケット写真を手掛けました。

心臓から花が生えているようなモチーフになっています。

赤と青の花コントラストが静脈と動脈を指し、根っこは血管を表現しているのかもしれません。

生命力を感じる作品となっています。

関連記事

篠崎恵美の高校中学大学の学歴は?

篠崎恵美は結婚してる?夫や子供の有無も!

 

まとめ

こちらの記事では、フラワークリエイター・篠崎絵美さんが米津玄師さんの舞台演出をしたことについて紹介してきました。

まとめると以下のようになります。

  • 米津玄師さんの2018年の紅白歌合戦出場の際、花の傘をモチーフにした舞台演出を篠崎絵美さんが手掛けた

フラワークリエイター・篠崎恵美さんが米津玄師さん以外で手掛けたアーティストは、

  • chara「やさしい気持ち」MV
  • 星野源「POP VIRUS」ジャケット写真

篠崎恵美さんの作品は、どれも温かい気持ちになれるような作品ばかりでした。

興味のある方は、篠崎恵美さんの他の作品も楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

-ライフ
-,

© 2024 いろはにほへと Powered by AFFINGER5