未分類

増田立義の自宅はどこ?家族構成についても調査!

増田立義の自宅はどこ?家族構成についても調査!

静岡県牧之原市にある川崎幼稚園でのバス置き去り事件。

川崎幼稚園の増田立義園長の記者会見での振る舞いに批判が殺到しています。

そんな増田立義園長の自宅はどこなのでしょうか。

父親の代から経営している幼稚園の園長なので、さぞかし豪邸で裕福な暮らしをしているのでしょうか。

また、家族構成はどうなっているのかも気になりますよね。

こちらの記事では、増田立義園長の自宅はどこなのかについてと、家族構成を調査していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

 


増田立義園長の自宅はどこ?

増田立義園長の自宅はは、牧之原市白井にあります。

テレビでは、警察が家宅捜査に入った映像が出ていました。

ヤマサキショップと、タマキ洋品店というお店の駐車場脇を通って徒歩で川崎幼稚園に向かってたので、幼稚園の近くに住んでいることが分かります。

文春オンラインには金持ちボンボンと書かれていたので、増田立義園長の自宅家はかなり豪邸かと思っていましたが古い感じの一軒家でした。

見た目は古いのですが、父親がお茶工場も経営していたとのことで、自宅敷地内に工場が併設されており、敷地はかなり広そうです。

 


増田立義園長の家族構成は?

増田立義園長の家族構成は公表されていません。

しかし、初代理事長が増田秀夫氏、現在の同園の事務長に増田多朗という人がいるので、おそらく、

  • 父:増田秀夫
  • 息子:増田多朗

と推測されます。

 


まとめ

現在追記中です。

また増田立義園長の妻や娘などの新しい情報が入り次第追記していきます。



-未分類

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5