本ページにはプロモーションが含まれています。

映画・ドラマ

救命病棟24時の第3シリーズが再放送されない理由は?観る方法も紹介!

フジテレビで放送されたドラマシリーズ『救命病棟24時』は、1999年1月に第1シリーズがスタートし、その当時は平均視聴率20%を超えるほどの人気シリーズ。

しかし、人気作品にも関わらず『救命病棟24時』は第3シリーズも含めてなかなか再放送されない状態が続いていました。

ようやく2024年2月1日からシリーズ一挙再放送が始まったのですが、第3シリーズだけが再放送の予定から外れています。

なぜ第3シリーズだけ再放送されないのでしょうか。

そこでこちらの記事では、『救命病棟24時』の第3シリーズが再放送されない理由はなぜなのかと、観る方法についても解説していきます!

 

救命病棟24時の第3シリーズが再放送されない理由は?

『救命病棟24時』の第3シリーズが再放送されない理由について、公式アナウンスはありませんが次の2つが原因として考えられます。

  • テーマが震災のため、能登半島地震の被災状況に配慮した
  • 香川照之さんが出演されているためコンプライアンスに配慮した

この2つの原因について次から詳しく説明していきます!

 

テーマが震災のため、能登半島地震の被災状況に配慮した

『救命病棟24時』の第3シリーズは震災を扱ったシーズンのため、2024年元旦に起こった能登半島地震の被災状況を考慮して再放送されないのではないかと考えられます。

『救命病棟24時』の第3シリーズでは首都直下地震が東京で起きるというすごくリアルな状況がテーマ。

その状況下で医師や看護師たちが、自分たちも被災しつつ、災害医療の最前線で頑張る姿が描かれます。

しかし2024年の1月に能登半島で大きな地震があったばかりで、被災された方々がまだ大変な時期を過ごされている状況…。

そのためこのドラマを今再放送すると、震災の恐怖を思い出させてしまうかもしれない、そんな配慮から再放送されないことになったのではないかと考えられます。

 

香川照之さんのスキャンダルが再放送に影響?

『救命病棟24時』の第3シリーズに出演する香川照之さんのスキャンダルに配慮したという説も再放送されない理由の可能性があります。

香川照之さんは、2022年8月に銀座のクラブ従業員に対する性加害報道を受けて謹慎し、その1年後に復帰を宣言。

それによって香川さんは歌舞伎界へは復帰されましたが、テレビや映画での活動はまだ本格的に再開されていない状態です。

『救命病棟24時』の第3シリーズで香川照之さんが演じるのは、江口洋介さんが演じる主人公・進藤一生が務める東都中央病院の医局長、黒木役。

黒木は、真っ直ぐで涙もろいながらも人情深い性格を持ち、震災の混乱の中で家族に会えないことに悩みを抱えながらも救命医として活躍するという役どころで、出番もかなり多く、物語に欠かせないキャラクターです。

『救命病棟24時』第3シリーズの再放送は平日昼間で視聴者層は主に主婦層が多い時間帯。

香川照之さんのスキャンダルの影響で視聴されないという事を考慮して『救命病棟24時』第3シリーズは再放送されないのかもしれませんね。

ちなみに『救命病棟24時』の第1シリーズも再放送されていなかったのですがこちらは別の理由がありました。

救命病棟24時の第1シリーズが再放送されない理由は?2024年に解禁になった理由も!

また、『救命病棟24時』で主演を務めた江口洋介さんの現在が、激痩せや病気?と噂されています。

こちらの真相も調べてみましたよ!

江口洋介の現在の活動状況は?脳梗塞の噂は本当?

 

救命病棟24時第3シリーズが再放送されない理由についてSNSの反応は?

『救命病棟24時』第3シリーズが再放送されない理由について、SNSの反応を調べると、

  • やはり震災があったから難しいんだね
  • いつか再放送してほしいなぁ
  • 第3シリーズはキャストが豪華だから見たかった
  • 第3シリーズが1番好きだった

という声がありました。

『救命病棟24時』第3シリーズ、いつか再放送があるといいですね!

 

救命病棟24時第3シリーズ再放送予定

『救命病棟24時』第3シリーズの再放送について、現時点ではこちらしかありません。

関西ローカルのフジテレビ"ハッピーアワー"枠

2024年2月1日(木)開始、平日(月曜~金曜)

  • 第1部 13:50~14:48
  • 第2部 14:48~15:45

順次、全国でも再放送があると良いですね!

 

救命病棟24時の第3シリーズを観る方法

現在、第3シリーズを含む『救命病棟24時』全シリーズは、

で視聴可能です​​​​。

「FODプレミアム」だと第2から第5シリーズまで、「FODチャンネル for Prime Video」では第1から第5シリーズがラインナップされています。

特にFODプレミアムだと第3シリーズの3話まで無料で見られるのでおすすめです!

 

救命病棟24時の第3シリーズあらすじ

最後に、『救命病棟24時』第3シリーズのあらすじをこちらでご紹介しておきます。

 

第1話 「人が人を救うという事」

救命医の楓(松嶋菜々子)は、海外へ転勤する恋人・裕樹(石黒賢)からプロポーズ。

医療現場を離れることをためらう楓は、海外で医療活動を行なっていたかつての同僚の進藤(江口洋介)と再会し、悩みを深めるようになります。

2人は再会を約束し別れるのですが、直後、東京を直下型大地震が襲います。

 

第2話 「ひとりでも多くの命を!」

繁華街で大地震に被災した進藤は家屋の下敷きになった男性を救出。

そして重症患者を付近の医院に連れていきます。

医院で進藤は院長・河野(平田満)とともに押し寄せる患者の治療を開始。

そこへ議員の寺泉隼人(仲村トオル)が妻の香織(渡辺典子)を運びこんできて、議員であることを理由に優先して手当するよう迫ってきますが、進藤は重傷者の診断を優先することを譲りません。

一方、楓は東都中央病院内で被災。

自分の家族が心配だから自宅に帰りたいと言い出す医師・日比谷(小市慢太郎)らに、楓は何も言うことができないでいました。

 

第3話 「ヘリが運んだ夫婦の愛!」

医療物資がなくなった診療所を離れた進藤。

そんな中、河野の次男の和也(小栗旬)が母・敬子(山口美也子)を救出したと連れてきました。

敬子には命に危険が及ぶクラッシュ症候群の可能性が見られたため、東都中央病院へ搬送することに。

一方、東都中央病院でも寺泉の妻・香織(渡辺典子)がクラッシュ症候群を発症してしまいます。

 

第4話 「あなたを探しにいきたい」

消防庁から楓の婚約者・裕樹が危険な状態で入院していると連絡が入りますが、入院先の病院の混乱で裕樹の安否を確認できずにいました。

進藤は動揺する楓に裕樹のもとへ向かうように助言しますが、楓は、病院に残ると気丈に振る舞います。

しかし、重傷の裕樹が病院を抜け出したと連絡が入ってきて…。

 

第5話 「初めて分かった父の想い」

東都中央病院に胸部大動脈損傷を起こした裕樹が運ばれて来ました。

意識を取り戻した祐樹との再会に喜ぶ楓は、病状が回復したら一緒に裕樹の赴任先に行くと約束。

続けて避難所で働く河野が倒れ、東都中央病院へ運ばれてきます。

河野を心配する長男・純介(川岡大次郎)は東京を離れるよう勧めるが、河野は聞き入れません。

進藤は河野に冷たい態度をとる次男・和也に、河野を説得できるのは家族しかいないと説きます。

 

第6話 「愛する人を失うという事」

入院中の裕樹の容態が急変。楓は動揺し、仕事が手につきません。

緊急手術に必要な医療器具の修理が間に合わず、懸命な治療もむなしく祐樹は帰らぬ人に…。

そんな中、ボランティアを仕切る和也はいい加減な姿勢のメンバーと衝突。

救援活動を行う寺泉は、被災者から売名行為だと非難され、自分も被災者だと不満を爆発させます。

 

第7話 「朝はまた来る!」

楓は裕樹の遺体を家族に渡すため裕樹の実家へ。

葬式を終え、つかの間の静かな時間の中、楓は失ったものの大きさをかみしめます。

そんなとき、東都中央病院にそば店主の小木(山田辰夫)が搬送。

さらに妻・静子(円城寺あや)は店が全壊したことを小木に告げられないストレスから胃潰瘍(かいよう)を発症。

進藤は静子に自分の口から事情を話すべきだと諭し、小木と同じ病室に移します。

 

第8話 「神の手はあきらめない!」

臨時内閣に召集された寺泉は、発表された死傷者数に「予想どおり」と無責任な発言をする議員たちに不信感を抱くことに。

そんな中、病院に緊急患者の老婆(志賀眞津子)が運ばれてきます。

治療をすぐにあきらめようとした医師たちに、進藤は怒り、治療を継続し、老婆は何とか一命をとりとめました。

しかし、その夜、看護師の不手際で入院患者の容態が急変する事故が発生してしまい…。

 

第9話 「あなたが涙をぬぐうとき」

東都中央病院に消防士・平野(山下徹大)が搬送されてきます。

震災で消火活動に専念するため、人命救助を行なわなかったと後悔する平野。

そんな中、平野と接していた純介(川岡大次郎)が投薬ミスをしてしまいます。

お互い救えなかった患者を思い悩んでいたのです。

楓は休養のため純介を帰宅させようと黒木(香川照之)に提案します。

 

第10話 「命の終わりを看取るとき」

バイクで転倒事故に遭ったディスカウントショップの社長・城丸克男(綿引勝彦)が運び込まれてきます。

レントゲンで肺に影を見つけた進藤は術後、再検査し末期がんと告知することに。

克男はひるまず、息子の克英(伊崎充則)に仕事に戻れと檄(げき)を飛ばすのでした。

 

第11話 「命と希望が蘇る街へ!」

賞味期限切れの食料が配布されたため、救命救急センターの半数以上の医師、看護師が食中毒になる事件が発生。

寺泉による厚生労働省への依頼で医師が4、5日後に派遣されることが決まり、それまでは無事だった進藤や楓ら少数のスタッフで患者を診ることに。

しかし、睡眠が1時間という激務にスタッフの疲労はピークに達するなか、命の危機である全身熱傷患者・高槻信(宮川宏介)が運ばれてくるのでした。

 

救命病棟24時第3シリーズキャスト

ではこちらで『救命病棟24時』第3シリーズのキャストをご紹介しておきます。

  • 江口洋介…進藤一生
  • 松嶋菜々子…小島楓
  • 香川照之…黒木春正(医局長)
  • 京野ことみ…磯部望(養護教諭→後に看護師)
  • 小栗旬…河野和也役(河野医院の次男)
  • 大泉洋…佐倉亮太(看護師)
  • 仲村トオル…寺泉隼人(衆議院議員)

 

まとめ

こちらの記事では、『救命病棟24時』の第3シリーズが再放送されない理由についてまとめました。

テーマが震災であること、メインキャストの香川照之さんのスキャンダルが影響していることが再放送されない理由だと考えられます。

『救命病棟24時』第3シリーズでは、第1シリーズぶりに松嶋菜々子さんの出演もあり、一挙再放送に合わせて視聴したいという方も多いと思います。

FODプレミアムFODチャンネル for Prime Videoで視聴することができるので是非お勧めですよ!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

-映画・ドラマ

© 2024 いろはにほへと Powered by AFFINGER5