映画・ドラマ

ジュラシックパーク3ビリーが生きてる理由はなぜ?死んだはずのシーンがかっこいい?

ジュラシックパーク3ビリーが生きてる理由はなぜ?死んだはずのシーンがかっこいい?

ジュラシックパーク3でビリーは死んだと思っている人も多いのではないでしょうか。

ジュラシックパーク3でビリーが生きてることが分かって驚いた人も多いですよね。

死んだと思ったはずのビリーが生きてる理由はなぜなのでしょうか?

また、ジュラシックパーク3でビリーが死んだはずのシーンがかっこいいとも言われているようなので、その理由も調査してみました。

こちらの記事では、ジュラシックパーク3でビリーが生きてる理由はなぜなのかについてと、ビリーが死んだはずのシーンがかっこいいと言われる理由についてご紹介してきます。

ぜひ最後までご覧ください!

 


ジュラシックパーク3ビリーが生きてる理由はなぜ?

ジュラシックパーク3でビリーが生きてる理由は、谷底に落ちた後、救助に来た軍隊に発見されて助けてもらえたからです。

それまでのいきさつはこうでした。

ビリーは、翼竜のプテラノドンに襲われた少年エリックを助けるためにプテラノドンの群れに飛び込みます。

なぜエリックを助けようとしたかというと、エリックがプテラノドンに襲われた理由はビリーにあったからです。

ビリーは、自身の研究資金を確保するために、発見したラプトルの卵をバッグの中に入れて盗んでしまいました。

卵を盗まれて怒ったラプトルがエリックを襲ったため、ビリーは責任を感じてエリックを助けようとして、プテラノドンたちと谷底に落ちてしまったのです。

劇中では、ビリーは谷底の川に落ちて、プテラノドンに襲われ、川に流されてしまった、というところで物語が終わったので、ビリーがそこで死んだと考えた人が多かったのでした。

 


ジュラシックパーク3ビリーが死んだはずのシーンがかっこいい?

ジュラシックパーク3でビリーが死んだはずのシーンがかっこいいと言われる理由は、ビリーが単に谷底に落ちて流されたわけではなく、エリックを助けるために落ちた、という正義のシーンだったからです。

SNSではこんな声が上がっています。

  • ジュラシックパーク3のビリーめちゃくちゃカッコいい!
  • ビリーが助かって笑顔で再会できてよかった。
  • ジュラシックパーク3のビリーの性格最高!

 

ジュラシックパーク3ビリー役は誰?

ジュラシックパーク3でビリーを演じていたのは、アレッサンドロ・ニヴォラという俳優です。

  • 名前 アレッサンドロ・ニヴォラ
  • 生年月日 1972年6月28日(49歳)
  • 出身地 アメリカ
  • 代表作 フェイス/オフ(ニコラスケイジの弟役)

 


まとめ

こちらの記事では、ジュラシックパーク3ビリーが生きてる理由はなぜなのかについてご紹介してきました。

ジュラシックパーク3ではビリーが死んだと思ったので驚いた人も多かったですよね。

また、ジュラシックパーク3ででビリーが死んだはずのシーンがかっこいいと言われる理由も調査してきました。

最後まで、ジュラシックパーク3ビリーが生きてる理由はなぜかについてと、ビリーが死んだはずのシーンがかっこいいといわれる理由についての記事を読んでいただいてありがとうございました。


-映画・ドラマ

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5