本ページにはプロモーションが含まれています。

ライフ

藤田真央の小学校はどこ?子供の頃の受賞歴がすでにヤバい?

ピアニストの藤田真央さんは、中学以降の情報は沢山あるのですが、小学校はどこに通っていたのでしょうか。

藤田真央さんの小学校時代はどんな子供で、子供の頃のピアノレベルはどれくらいだったのかも気になります。

そこでこちらの記事では、ピアニストの藤田真央さんの小学校はどこなのか、子供の頃のピアノの受賞歴も調査してみました!

 

藤田真央の小学校はどこ?

藤田真央さんの出身小学校は、さいたま市立指扇(さしおうぎ)小学校ではないかと言われています。

指扇小学校とは、埼玉県さいたま市西区にある公立小学校です。

藤田真央さんは、もともと東京に住んでいましたが、

  • 3才で山梨県
  • 5才で長野県

への引越しを経て、小学校、中学校は埼玉県に住んでいたようです。

また、藤田真央さんは小学校卒業後、同じ埼玉県内の所沢市にあるコロンビアインターナショナルスクールに、中学受験をして入学。

インターナショナルスクールに入ったということは、小学校の頃すでに、ピアニストとして世界で活躍することを視野に入れていたのかもしれませんね。

 

藤田真央の小学校時代や子供の頃の受賞歴がすでにヤバい?

藤田真央さんの小学校時代の受賞歴は、

  • 2009年(11歳):第19回『日本クラシック音楽コンクール』全国大会グランプリ
  • 2010年(12歳):『世界クラシック2010 ピアノ・コンクールジュニア部門』(in台湾)1位
  • 2010年(12歳):『全日本学生音楽コンクール小学校の部』1位

と、小学校の頃にすでに日本一はもちろん、世界レベルで戦える実力を持っていたことが分かります。

 

藤田真央がピアノを始めたきっかけ

藤田真央さんがピアノを始めたきっかけは、母親が情操教育の目的で1歳からリトミックに通わせたことが始まりでした。

ただ、藤田真央さんはそれ以前の、お母さんのお腹の中にいた頃からすでにピアノの音に触れていたと話しています。

それは、藤田真央さんの3歳年上の兄がピアノを習っていてそれを聞いていたようですね。

その後、藤田真央さんも同じようにピアノを始め、子供の頃から

  • リトミック
  • 絶対音感
  • ソルフェージュ
  • ピアノ
  • 作曲

と幅広く学んでいたとのことで、すごいとしか言いようがありません。

 

藤田真央プロフィール

最後にピアニストの藤田真央さんについてプロフィールをご紹介しておきます。

  • 名前:藤田真央
  • 生年月日:1998年11月28日
  • 年齢:24歳(2023年2月時点)
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 身長:160cm
  • 職業:ピアニスト
  • 所属:ジャパン・アーツ

藤田真央は左利きじゃなくて両利き?!

 

まとめ

こちらの記事では、ピアニストの藤田真央の小学校はどこなのか、子供の頃のピアノ受賞歴についても調査してきました。

藤田真央さんは小学校の頃に、すでに天才ではないかと言われるほどの能力を持ち合わせていたんですね!

これからの藤田真央さんの活躍にも目が離せません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ライフ

© 2023 いろはにほへと Powered by AFFINGER5