未分類

愛知県のオミクロン株はどこの市の人?入院先も徹底調査!


愛知県でもついにオミクロン株の市中感染が発生しました。

こちらの記事では、オミクロン株感染者はどこの市の人なのか?入院先の病院はどこなのか徹底調査しています!


愛知県のオミクロン株はどこの市の人?

愛知県のオミクロン株は、弥富市の人である可能性が濃厚です。

まだニュースでは、愛知県初のオミクロン株は尾張地方の人、という情報しかありません。

しかし、ここ2〜3日のコロナウイルス発生地域の情報より、10代と40代で感染者が出ているのは弥富市なのです。

なので、今回、愛知県初のオミクロン株の感染者は弥富市在住の人である可能性が濃厚です。


愛知県のオミクロン株感染者はどこに入院先してる?

愛知県のコロナウイルス感染者の受け入れについて、弥富市は「海南病院」が担っています。

そのため、今回のオミクロン株感染者は弥富市にある海南病院に入院している可能性が高いのです。

ただ、こちらの病院では、コロナウイルス感染者の病床数は6床しかないので、今後その家族らが新たにオミクロン株陽性になった場合、速攻で病床が埋まってしまいます。

その場合は、近隣にある、

  • 一宮市民病院
  • 名古屋市立大学医学部附属東部医療センター

が、受け入れ先になると予想されます。

また新しい情報が入り次第更新していきます。


-未分類
-

© 2022 いろはにほへと Powered by AFFINGER5